モッピーカジノの攻略

モッピーで遊べる無料ゲームの中でも突出して効率の良い「モッピーカジノ」について攻略法などを書いていきたいと思います。



モッピーカジノとは

モッピービンゴ

「モッピーカジノ」はモッピーで遊ぶことのできる(基本)無料ゲームです。モッピーの「毎日貯める」ページからアクセスすることができます。スマホ版ならトップページからもアクセスできます。

遊び方

所謂ビンゴゲームです。ただし、通常のビンゴゲームと異なる点として、モッピーのビンゴにはフリースポット(中央のあらかじめ空いているマス)がありません。また、1列ビンゴすれば終わりではなく、25マス全てをヒットさせることでコンプリートとなります。

「モッピーカジノ」は一日2回、午前と午後にプレイすることができます。ビンゴシートは月曜午前0:00に発行され、週の終わりに失効します。つまり、一日2回×7=14回の間に25マス全てをヒットさせることがこのゲームの効率を最大化する上での目標となります。

プレイの手順

  1. 「モッピーカジノ」トップに遷移する。
  2. 「ルーレットを回す」あるいはアイテムを選択して「このアイテムを使って、ルーレットを回す」をクリックする。
  3. 「結果を見る」をクリックする。
  4. 「データをセーブする」をクリックする。

以上がゲームの一連の流れになります。「モッピーカジノ」トップに遷移してから3~4クリック(またはタップ)、アイテム選択に逡巡しなければ5秒程度で1プレイが終わります。

用語について

ヒットマス
当選した番号のことを指します。ヒットマスは赤く表示されます。
ロストマス
抽選される番号は(おそらく)予め決まっています。ある回の抽選に参加せず、その回の抽選番号が自分の持っているビンゴカードに存在した場合、当該マスは翌日以降グレーで表示されます。
アイコンマス
マスの右上にプレゼントボックスまたはコインが表示されているマスです。ビンゴシート中に0~3マス程度あります。ヒットすることでアイテム1つまたは1Pが貰えます。

ビンゴ報酬

  • 1ライン…1P
  • 2ライン…アイテム
  • 3ライン…3P
  • 4ライン…アイテム
  • 5ライン…アイテム
  • 6ライン…10P
  • 7ライン…アイテム
  • 8ライン…アイテム
  • 9ライン…25P
  • 10ライン…アイテム
  • 11ライン…無し
  • 12ライン…50P

コンプリートで合計89Pとアイテム6個が貰えます。11ラインビンゴの報酬が無いのは11ラインビンゴかつ12ラインビンゴでない状況があり得ないためと思われます。

アイテムについて

アイテムは1プレイにつき1つ使うことができます。アイテムの使用期限は入手から31日間です。期限を過ぎるとアイテムが消失します。

アイテム一覧

「モッピーカジノ」で手に入るアイテムの効果と個人的な評価です。☆の数が同じ場合は下の方が高評価です。

・評価基準

☆…基本的に無用

☆☆…場合によっては有用

☆☆☆…有用

☆☆☆☆…かなり有用

☆☆☆☆☆…超有用

モッピーのコイン

評価:☆

ロストマスを3マスまでヒットマスに変えることができます。毎回参加していれば使う機会がありません。参加し損ねた回があり、なおかつロストマスが発生すれば必須アイテムになりますが、そうすると今度は参加回数に限りがある都合上そもそもコンプリートが厳しくなります。

モッピーカード

評価:☆

ビンゴシートのマスの並びをランダムに並べ替えます。並び替えた結果ビンゴが完成することはありますがコンプリートを目指すうえでは無用と断じて良いでしょう。一応後述するモッピーアローやスターと併用することで何とか使えなくもないですが……。

モッピーアロー

評価:☆☆

中央のマスを開けることができます。中央の番号が抽選で選ばれるとこのアイテムを使った意味がなくなるので基本的に腐りやすいです。

スター

評価:☆☆

四隅のうちどれか1マスをランダムで開けることができます。四隅のうち3マスがすでに空いていた場合は開いていない1マスが確定で開きます。モッピーアローよりは腐りにくいです。

クエッション

評価:☆☆

ランダムで1つアイテムを獲得できます。ただし有効期限はこのアイテムのものが適用されます(∴期限ぎりぎりまで温存しても無意味)。出てくるアイテムの確率は定かではないですが、体感としてアイテムガチャと同じかややレアアイテムが出やすいぐらいに感じます(クエッションとガチャ限アイテムは出ません)。

トリプル

評価:☆☆☆

3つの番号がランダムで抽選されます。ルーレットで出た番号と被ることはありません。有用性のわりにポンポン出るので専ら主力アイテムとして重宝します。

モッピーのブルーチップ

評価:☆☆☆

モッピーアローやスターの汎用版です。まだヒットしていないマスのうちランダムで1マス開けることができます。ただし、このアイテムで開けた番号が以降のルーレットやトリプルなどと重複した場合は結果的に使用した意味が無くなります。この性質上序盤に使うほど効果を発揮しづらいです。

セクスタプル

評価:☆☆☆☆

6つの番号がランダムで抽選されます。トリプル2個分の効果ですが、1回分のアイテム消費で使用できる分トリプルを2回使うよりもコスパが良いです。基本的な性質はトリプルに準じます。

モッピーのレッドチップ

評価:☆☆☆☆

まだヒットしていないマスのうちランダムで2マス開けることができます。基本的な性質はモッピーのブルーチップに準じます。

ダイヤ

評価:☆☆☆☆

まだヒットしていないマスのうちランダムで3マス開けることができます。基本的な性質については同上です。

モッピージョーカー

評価:☆☆☆☆

使用することでこのカードを手持ちの好きなカードに変化させることができます。手持ちにレアカードがあると有用性が上がります。ただしダークマターはコピーできません。

プレミアムダイヤ

評価:☆☆☆☆☆

まだヒットしていないマスのうちランダムで5マス開けることができます。基本的な性質については同上です。

ダークマター

評価:☆☆☆☆☆

ロストマスも含めすべてのマスを開けることができます。

アイテムの入手方法

ビンゴ報酬
2,4,5,7,8,10ラインビンゴした時にランダムでアイテムが1つ手に入ります。
スタンプ
ルーレットを回すたびにスタンプが1つ貯まります。スタンプを14個貯めるとアイテムが貰えます。
アイテムガチャ
1P消費することでアイテムが1つ手に入ります。基本的に有用なアイテムほど出にくくなっています。モッピーアロー、スター、ダークマターはアイテムガチャでのみ入手できます。
アイテムのレアリティによってアニメーションの演出が異なります。
ガチャ演出
外れ
モッピーのコイン、モッピーカード、モッピーアローのいずれか確定
ガチャ演出
当たり
スター、モッピーのブルーチップ、トリプル、セクスタプル、クエッション、モッピージョーカーのいずれか確定

ガチャ演出
大当たり
モッピーのレッドチップ、ダイヤ、プレミアムダイヤ、ダークマターのいずれか確定
広告利用
原則として5P以上貰える広告を利用することでアイテムが2つ貰えます。貰えるアイテムの種類は事前に確認できます(アプリ案件は除く)。

攻略

確率と期待値

マスの番号は1~75まであり、ビンゴシートにランダムに配置されています。ルーレットを回すと1~75の番号が3つ抽選されます。1週間で14回ルーレットを回せるので合計3×14=42個の番号が抽選されます。この時のヒット数の期待値は25×42/75=14個になります。また、アイテムを何も使わない場合、或るマスが1週間のうちにヒットする確率は14/25になります。

ヒットする確率について、それまでにn個の番号が抽選されていて、h個のマスがヒットしているとき、n+1個目に抽選される番号がヒットする確率は(25-h)/(75-n)で求められます。

アイテムの使い方

アイテムは1プレイに1個使えるため、1週間で最大14個まで使える計算になります。アイテムの中には使用するタイミングによってヒット数の期待値が変化するものや、組み合わせて使用することでシナジーが得られものがあるため、アイテムの使い方を見極めることがこのゲームを攻略するカギとなります。

モッピーアロー+モッピーカード

実質序盤限定のコンボです。モッピーアローは中央のマスしか開けられないため基本的には1回しか使えませんが、モッピーカードでビンゴシートをシャッフルすることでもう一度モッピーアローを使用できる可能性が生まれます。ビンゴシート中のヒット数をhとするとh/25の確率でモッピーカードを使っても再び中央にヒットマスが来てしまい、コンボが不発となります。

あまり役に立たないアイテムを有効利用するためのコンボですが、モッピーアロー→モッピーカード→モッピーアローの3手で最大2個しか開けられないため、手元に評価☆☆☆☆以上のレアアイテムがない限りは使いづらいです。

モッピーアローの代わりにスターを使っても成り立ちます。角4マスのうちどれかがヒットしていなければ良いのでこちらの方が不発になりにくいですが、スター自体がそれなりにレアなため使う機会が限られます。

トリプル、セクスタプル

トリプルやセクスタプルでヒットしたマスがその後ルーレットで再び出ることはありますが、その逆、つまりそれまでにルーレットでヒットしている番号がトリプルやセクスタプルで出ることは(おそらく)ありません。その性質上、ルーレットの抽選数が多く、ビンゴシートのヒット数が少ないほどこれらのアイテムでヒットする数の期待値が増加します。なのでモッピーのブルーチップなどのアイテムを使用する前の序盤で使用した方が効果を発揮しやすいです。

チップ、ダイヤ

モッピーのブルーチップ、モッピーのレッドチップ、ダイヤ、プレミアムダイヤはいずれもヒットしていないマスをランダムで開けるアイテムです。すでにヒットしているマスやロストしているマスが選ばれることはありませんが、これらのアイテムで開けたマスがルーレットやトリプルで重複することはあります。そのためこれらのアイテムはトリプルやセクスタプルを使用した後の中盤以降に使用することで重複の可能性を下げることができます。また効果の低いものから先に使った方が良いです(ブルーチップ>レッドチップ>ダイヤ>プレミアムダイヤの優先順)。

重複する(不発になる)確率について、モッピーのブルーチップを例に挙げます。n個の数字がルーレットで抽選された直後にモッピーのブルーチップを使用したとき、それによって開いたマスがその後の抽選で選ばれる確率は(42-n)/(75-n)になります。例えば初日(月曜日)の午前に使用した場合、このアイテムで開けたマスがその後重複する確率は(42-3)/(75-3)=13/24です(アイテムの効果が発動するタイミングはその回のルーレットによる抽選が行われた後になるため)。最終日(日曜日)の午後に使用した場合に重複する確率は(42-42)/(75-42)=0になります。

モッピージョーカー

対象アイテムが期限切れになるまでは何度でもコピーできます。(ダークマターを除く)レアアイテムを2枚以上ダブつかせておくメリットは特に無いため、レアアイテムの期限が切れるまではモッピージョーカーを絶やさない程度に都度ガチャを引いておけば十分です。

モッピージョーカーでコピーするべきアイテムは、理想を言えばプレミアムダイヤですが、滅多に入手できないのでダイヤや最悪モッピーのレッドチップでも許容範疇だと思います。ポイントを稼ぐためのゲームなのにレアアイテムに固執するあまり週平均90P以上アイテムガチャに費やすようでは本末転倒です。

ダークマター

名前、効果ともに厨二感の強いアイテムです。このアイテムを使用する際の注意点として、「モッピーカジノ」では1度コンプリートするとその週は以降ルーレットが回せなくなり、スタンプも獲得できなくなります。そのためこのアイテムは日曜の午後まで使用しない方が良いです。(ダークマターに限らず、コンプリートは日曜の午後になるように調整しましょう。細かい調整が不要な分ダークマターは楽ですね。)また、ダークマターを使用する週は他のアイテムを使わないように注意しましょう(使う意味が無いので)。

ダークマターを使わずともコンプリートは容易なので、コンプリートが確定することよりも、1週間他のアイテムを一切使用せずに済むことこそがこのアイテムの真価のような気がします。

アイテムの入手確率

以下に私がこれまでに入手したアイテムの集計を載せておきます(随時更新予定)。左から順にアイテム名、ガチャから出たアイテム数、ガチャから出た確率、ビンゴ報酬で入手したアイテム数、スタンプで入手したアイテム数、アイテムマスから出たアイテム数、クエッションが変化したアイテム数です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントを残す

メニューを閉じる
© 2019-2019 小遣い稼ぎの極意